banner

価格相場について

ホームページ制作の価格相場について

既存のテンプレートでは満足できない方、自分だけのオリジナルなサイトを運営したいと思っている方にとって、専門業者にホームページ制作をお願いする方法があります。ホームページ制作にはHTMLやCSSといった記述式の知識が必須となってきますが、こうした知識がない場合にお願いすることになります。

また、企業レベルのホームページ制作においては、自社サイトのレイアウトだけでなく、更新しやすいホームページにしたり、SEO対策をしっかりとほどこしてほしいといった、より専門的な注文もあります。そこで気になるのが専門業者にお願いした場合の価格です。

請け負う会社によって価格が違ってくるのですが、おおよその相場を考えてみると、基本料金として数万円程度に設定しているところが多いようです。

さらには、オプションとしてSEO対策やWebマーケティングなども頼むとなると数十万円となることもあります。

もちろん、どのくらいのページを想定したサイトを運営していこうと考えているのかによっても違ってきますが、だいたい一ページの制作であればこの程度の値段が相場となると言えそうです。そして、受注する側もある程度のサイトのイメージは持っていた方がいいでしょう。

具体的なイメージがあるだけで納期する期間も短くなりますし、思い通りのサイトを運営することができるからです。
また、この段階で大体の見積もりも提示されますが、イメージがしっかりしているのであれば、どの位の費用がかかるのかを把握しやすくなるためおすすめです。もちろん、デザインからレイアウトから、何もかも丸投げすることも可能ですが、できあがったホームページに満足できるとは必ずしもいえません。

これならホームページ制作をしなくても、既存の有料テンプレートの中から自分が好きなデザインを選んでいくのとさほど変わりないため、ホームページ制作を依頼する目的をしっかりと持つことが大切だといえます。
特に企業が依頼する場合には、自社のブランドイメージにそったホームページを制作していかなければ、ミスマッチなサイトになりかねません。

そのためしっかりと依頼する業者での打ち合わせは慎重におこなうべきでしょう。また、無事ホームページが完成しても、重要なのはその後です。日々コンテンツをアップロードして、ホームページを盛り上げなければアクセスアップは望めません。そのため、必要であれば人を配置することも検討しましょう。

Copyright(c) 2014 ホームページ制作の用途を知る。制作前の重要決定項目とはAll Rights Reserved.